贅沢4個かケチケチ24個か

夢工房ターニングday、今日はお正月に華を添えようと「おしゃれ独楽」作り。こけし作りに使われる白い「水木」で作り色付けをする。水木の角材で

75×75×300mmを持参。Texturing Tool(テクスチュアリング・ツール)・

写真上の黒い鉄棒の先についている回転ギザギサを高速回転する独楽の上面に当てて表面にギサギサの模様を付ける。このギザギザに色付けをすると写真の華やかな独楽に早変わり。色彩感覚の良し悪しが問われて配色が難しい。上記の水木角材のサイズから写真右上の径40mmの独楽を作ると4個取り、その他の径30mmの独楽だと24個取り。贅沢4個かケチケチ24個かで悩んだが、根が貧乏性の身は一息ついて24個を選択。作り終わって、やっぱり存在感のある4個取りにすべきだったかと少々後悔。後悔先にたたず、まぁいいっか。