干支が近くなってきたので

昨夜来の雨が続く、今日は糸鋸とバンドソーで干支の申作り。車の外気温6℃・工房内9.6℃、腰かけて糸鋸挽きするも冷え冷えで石油ストーブを引っ張り出す。チュンチュン暖かい音が出てお茶一服、美味い。冷たいボトル水だったのが熱々のお茶になり、11時と3時の楽しみが増えた。タモ材で試作していた干支の申を本格的に作り始める。昨日作った自称「華コマ」を縁起物に華を添えて台板にセットする。今回からちょっと贅沢にタモ材にする。新聞に赤一色でお正月のカニ広告が目立つ、そろそろ干支がちかくなったので当分続く。