干支・申・これに決める

朝、工房のカーテンを開けて歯医者へ。天気良く、戻ると工房内は12℃で暖かく気分ok。昨日作った干支の申・2種類を見比べ、デザイン・新鮮さ・作り易さ・コスト等からこれに決める。本体+台板+華コマの3点setで手間暇は掛かるが、贈呈先の笑顔を思い浮かべると苦にならないもの。タモ板材作り、型紙プリント、45個分の型紙貼り。明日からトリマー・糸鋸・バンドソーのフル回転、終わると台板と「華コマ」作りが待っている。その他にもやること一杯、時間と体は無理効かず。困った、ボツボツいこう。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    chipsnobu (金曜日, 27 11月 2015 20:18)

    45セットも作られるのですか、コリャ大変ですね、これに華コマもセット時間が足りなくなりそうですね、だけど忙しい方が楽しいかもですね。

    寒くなりました、風などお召しになりませんように。

  • #2

    つねさん (日曜日, 29 11月 2015 22:28)

    ありがとうございます。
    今日やっと12set出来たところです。
    同じ事を続けてやっていると飽きるので、間に他の物を挟んでやっます。
    もうすぐ12月、寒さに負けてられませんね。