食卓を和やかにしたくて

今日は七草、台所では七草粥を作っている様子。お節料理は胃を休める程は食べなかったので、ダイエット食として楽しもう。先日、木工仲間のHPに長いテーブルボートの紹介があり、食卓に乗ったロング・ボードは新鮮で格好よかった。2月の1ケ月間、主婦層中心の展示販売を予定している。客層からキッチン用品、アクセサリー等に重点を置いて木工品作りをしている。今日はその一つで「ロング・テーブルボード」作り、ナラ材で8枚、サクラ材で2枚、合計10枚。初めて作るボードで、デザインをどうするか全く見当つかず、気の向くままにフリーcut。仕上げにブッチャー・プロック・カッティングボード・オイル(左)を#1.200で油研ぎ。重ねてコンディショナー(右)を塗布。

このボードを器として、パン・寿司・前菜・ケーキetcを載せてホームパーティー等をすれば良いだろうな。食卓を和やかにしたくて作ったが、効果は?

20mm厚の板材をカンナ仕上げで18mmにする。適当にバンドソーで切抜き、ボール晩、糸鋸等で穴あけ、面取り、サンダー研ぎしている。

マホガニー、紫檀は勿体ないのでナラとサクラをボード用にする。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    ニート (日曜日, 10 1月 2016 07:43)

    賀正
    今度は羽子板等は如何ですか(材料は杉の板)

  • #2

    hiro's portfolio (日曜日, 10 1月 2016 18:39)

    今年初めてのコメントです。
    ロング・テーブルボードいっぱい作りましたね。
    いつも木の種類も多く羨ましい限りです。
    食卓の雰囲気も変わり和やかなとなることでしょう。
    ここでブッチャー・プロック・カッティングボード・オイルのことを知りました。どんな感じでしょうか。今度使って見ようかと思います。
    本年もよろしくお願いします。

  • #3

    つねさん (月曜日, 11 1月 2016 20:08)

    ニートさん hiroさんへ

    コメントありがとうございます。来年は矢板産杉板で羽子板を作って提供しようかと思います。材の手配お願い致します。

    このオイルは「オフ・コーポレーション」で購入、しっかり浸透して良いと思います。
    今年も楽しい木工活動へ宜しくお願い致します。