やっぱり良い材を使わなくては

my工房前の通りは、朝夕に散歩で通るのはほとんど年配者夫婦。たまに工房に立ち寄りあれこれ品定め、しばしば「小さくて軽いお盆」は無いの?

老夫婦所帯や小家族には、大きくて重い昔からのお盆の出番が少なくなった。

今日は欅端材で小さくて軽いお盆作り、この端材は切り落としでなく、製材のおりに派生する白太に近い部分の材。虫穴・入り皮・腐れ等も部分的にあり宜しくない。捨てるには勿体ないので6枚分を木取りしてターニング。

径200×厚20×深さ15mm、やっぱり端材は端材、良い材を使わなくては良いものは出来ない。茨城・たなつる工房・大先輩の言を守らねば!

バンドソーで径210×厚30mmの円板を6枚切り抜く。あまりよろしくない。

倉庫から欅端材2枚を引っ張り出し、小さいお盆用の円板を切り抜く。