銀杏でリバーシブルはどうかな

台風並みの荒れた春一番予報でのんびり朝寝、大したことなく通過して汗ばむ「暑さ」。まだ2月半ばと言うのにどうしたことか、今夏の酷暑先駆けか?

板もの作りがマンネリ化で、変わったものを作りたい。先週リバーシブル木皿を作ったが失敗、満足できるかどうか再挑戦したい。トチかセンの厚板があれば良いのだが、無いので銀杏の厚板を木取りして円板作る。径180~300×厚40を8枚切り抜く。節があちこちあり、あまり良い材で無いが試作品作りのつもりでやってみよう。

銀杏厚板・長さ1.200×幅380×厚85mmで、芯と節があちこちある。

スライドソーで挽くが、厚85mmはギリギリ、勿体ない気もする。

バンドソーで幅300、厚40mmに挽いて木取りする。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    hiro's portfolio (日曜日, 14 2月 2016 21:40)

    「あまり良い材料がないなんて」毎回毎回いろんな材料をお持ちで羨ましい限りです。リバーシブル木皿を作ったが失敗とはどういうことでしょうか。
    再挑戦頑張ってください。