おばぁちゃんは大変だ

朝日朝刊に2013年全国の空き家820万戸のうち、その他(一般住宅空き家)は318万戸もあると掲載。彼岸で親戚のお墓詣り、雨でお参りの人影無く寂しい感じだった。寂しいのは墓地があちこち空き地になって、年々多くなってこちらも寂しい。墓守が絶えたのか、檀家を離れて霊園に移転か不明だが、ここにも「空き家」の影が忍び寄っている様子。午後に朴板で五十音用の角板作り、孫の為に五十音とアルファベットを彫り込むとの事。50×50×15mmを152枚要るとの事で、取り敢えず半分作る。いくら朴材でも、ひらがな・カタカナ・ABCの大文字と小文字を両面に彫るのは大変。約300面の彫り込み、彫刻刀で頑張るとの事ながら出来るかな? おばぁちゃんは大変だ! 多分ギブup、トリマーの出番になると思うがな。