配色が難しい

今日はお隣さんが、DIYで木製箱車を作りたいと来訪。草取りに使う低い腰掛で、座ったままでズルズル移動したい。手持ち杉板でBOXを作り、HCで購入したゴムタイヤを取り付ける。多少DIY経験がありそうだが安全第一、自分の木工をやりながなも気配りの半分はそちらへ。希望通りに出来てGood。

当方は寄木テーブルボード作り、さくら・セン・カリン・ミズキ・コクタンの5種類を使い、幅・色の組み合わせで変化を出す。タイトボントⅢで圧着、このボンドは水に強く食品にもOK。厚20mmで乾燥後半割してカンナ掛け、クルミオイルと木固めエースで仕上げ予定。配色が難しい。

下からセン・カリン・ミズキ・コクタンの4種類で寄木にする。

左端からサクラ・ミズキ・カリン・センの4種類、色材集めが大変。