薄板挽き

7月に入り本格的な夏到来、工房は34℃になり、例年のタオル・ターバン姿で木工。今日は寄木テーブルボード(カフェボード」作り、銘木を厚3mmに挽き寄木部材にする。パオロッサ(アフリカシタン)・黒檀・パドック・カリン・ミズキ・カヤを挽き、メインをカリンとカヤにしてみた。写真はパオロッサ。

コクタンを3と5mmに挽く、さすがに堅い。

カヤの黄色味を生かしメインにする。タイトボンドⅢをタップリ塗布・圧着。

メインにカリン3枚・カヤ3枚の寄木、厚23mmで明日半分に挽きカンナ掛け。

仕上がり厚8~10mmにしてクルミオイル塗布予定。12枚出来る。