合間のターニング

やっと関東の梅雨明け宣言の今日は蒸し暑く、じとっとして梅雨に逆戻りか。

日曜日のイベント参加準備が諸々あり、いつもの事ながら結構時間がとられる。出品リストをつくってみたら、大小約90種×200点。定番の鍋敷きが少なかったので、気分転換に杉材で作る。厚24×幅240×長さ1.800mmを自動カンナで厚17mmに落とす。節を避けて径230mmを6枚、170mmを1枚木取り。

ターニングしてチークオイルを塗布したころ。合間のターニングgoo。

事前に両面カンナ掛け、円盤挽き、径50mmのチャック攫み穴あけしてありターニングのみ。6枚で約1時間位、杉は柔らかいが円周磨きはていねいに。

ホールソーで開けた穴はバリがひどく、スピンドルサンダーで磨く。