けやきドーナツ作り

このぐつついた長雨には閉口、スカッと晴れた青空を拝みたくなった。

今日は「けやきドーナツ」作り。けやきドーナツを6段重ねて8本の丸棒でつなぐ。ご近所さんの要望で、円筒型傘立てを作る段取りに入る。先日SPF材で実物大モデルを作ったのを気に入り、けやき厚材でどっしりしたものを作ることになった。右端の11mm穴×8ケ所を5枚作り、上段左端の底円板に立てる。

この穴あきドーナツは、船舶やプラント配管の接続に使うフランジにそっくり。JIS5KやJIS10k等の鉄板フランジ、現役の頃を思い出した。電動糸鋸で中をくり抜くが硬くて大変、抜いた上段の中子は、菓子皿にする予定。

 

幅260×厚27mmのけやき板を、6mmバンドソーで径250mmの円板に切り抜く。

切り抜いたけやき円板、これを径240mmにターニングする。その後内径180mmのリングを切り抜く。

スピンドルサンダーで内径を磨く、この後6R丸面ビットで内径の角落とす。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Cristen Vandermark (水曜日, 01 2月 2017 22:59)


    You can definitely see your expertise within the work you write. The arena hopes for even more passionate writers like you who aren't afraid to say how they believe. Always go after your heart.

  • #2

    Adela Wynter (金曜日, 03 2月 2017 14:42)


    Wow, superb blog layout! How long have you been blogging for? you make blogging look easy. The overall look of your web site is magnificent, as well as the content!