組立に一汗かき

台風16号関東に接近前触れ、朝からの大雨にふやけそう。今日は昨日揃えた「けやき円筒傘立て」部材の組み立て。径10mmのラミン丸棒は、晴天時のノギス計測で10.5~11.0mm、本日の組み立ててでは、ふやけて11.3mm位に膨張。径11.0mm鉄鋼ドリルをボール盤にset、8ケ所に穴あけ。8本スルスル入る計算で差し込むも、ギチギチで入らず悪戦苦闘。でかいマレットで叩き込み、20℃の工房で一汗かく。たったこれだけの作業に午前中。雨のせいだな。

現物合わせで、径11.0mmの穴を8個あけ。単純だが位置合わせ、番号記入、最上下段の位置合わせ等に気をつかう。

6枚に穴あけ、下段右端は最上段のリングで穴あけは反対側で見えない。

6段予定が、どうしても渋くて入らず5枚にする。乾燥時のズレ防止に各段の要所に竹串を打ち込む。最下段の雨だれ受けに植木鉢受け皿を置く予定。

晴れたらウレタン・クリヤーを塗布仕上げ予定。どっしりしてgood。