やっばり欅は堅い

今日は夢工房1ケ月振りのターニングday、いつものメンバーが集まって楽しくワイワイ。当方は欅・径170mm前後のお皿5枚と、さくら・径180mm高さ45

mm前後の菓子器を3個挽く。このところ桐材ターニングが多かったので、久しぶりの欅は流石に堅かった。仕上げは、木固めエースor漆の予定。

先日、円筒形傘立ての依頼があり、外径240×内径180×厚29mmのドーナツを5枚ターニング。その折に糸鋸で切り抜いた径180mmの円板が残った。勿体ないのでお皿に仕上げる。欅は存在感がありgood。

さくら厚めの円板を持参、やや肉厚の菓子器にする。内外に浅めの彫り込みを入れて、若干の変化を出す。何か良いデザインが欲しいところ。