年の瀬が迫ってくるのだなぁ~

予報では21℃まで上がり、今年最後の暖かい日のはずだった。たまには外れるんだ、工房内は17.8℃が最高だつた。今日は来年の干支・酉の制作開始。

タモとカバ厚材を木取り、予定の20個を切り抜く。日が落ちるのも早くなり、干支作りで「年の瀬が迫ってくるんだなぁ~」

酉の型板に合わせて、タモ厚25~28・カバ厚28mmを幅115×長さ125mmに木取りする。

下描きに沿って3mmバンドソーで切り抜く。

バンドソーで切り抜いたのを6R丸面ビットで角丸め。右・バンドソーで切り抜てたまま、左・丸めたもの。グッと酉らしく、存在感が増してくる。

左・黒檀の目玉を入れて完成。右・同じく黒檀の目玉を入れたつがいの酉。

左を本命として50個程作る予定。右も良いのだが、左に比べて4倍時間が掛かり角丸めが難しい(小さくてルーターテーブル作業が危険/自分には)

仕上げをチークオイル塗布か、白木のままにするか検討中。