大分調子が出てきた

今日は朝からペンダント作り、カリン・黒檀・ミズキ・パオロッサを適当に三枚積層圧着。径62と52mmの円板に挽いていたので、ターニングのみ。過日10枚ほど試作していたので、今回は量産で大分調子が出てきた。10月のJWA講習会で実演指導があったが、他用で参加できず。心響太鼓さんから治具を購入、教えて頂く。my工房流と合わせて二通りのペンダントが出来る様になった。12月のイベントのメインにしたいところ。さて、どうなるか?

色落ちが心配なので今回はパドックを除いた。蜜蝋を塗布したところ。

メインはカリンと黒檀orタガヤサンのリバーシブル。奥の円板は、パドック使用で後日ターニングと色止め予定。