十日振りの木工再開

今日はイベント出店の後片付けで、午前中1時間半の木工。十日振りの木工再開で気分goo。午後から東京おもちゃ美術館訪問。頼まれものの現物確認とサイズ・材質等を確認する。マルイのイベントでランチョンマット代わりの薄板制作を頼まれた。幅270×長さ400×厚10mm、その木取りを始める。カバ材・厚30×長さ420mmにスライドソーで挽き、アクセントとして寄木の予定。

パオロッサ(アフリカシタン)とタガヤサンを厚3×長さ420mmに4枚作る。

カバ材に両端寄木にしてから厚半分に挽き、自動カンナ掛け。木固めエース仕上げ予定。自称「オシャレボード」と同じ作りで定番にしようかな。