昔の俳優は味があった

BrexitとTrumpで騒然としながも2016年は終わりを告げ、明日からはどんな世界が展開するか。世界や日本はともかく、我が家では平々凡々の一年だった。大晦日は特に出番も無く、家の中をうろちょろして所在なし。古女房は台所・掃除・洗濯掛け持ちでキリキリ舞い。手をだすと「迷惑そう」なので自室に籠りPCとTV、つまらんので古い映画(DVD)を引っ張り出す。1960年の「ビスマルク号を撃沈せよ」/ケネス・モア、ダナ・ウインター。ケースから取り出す時、パキッと割れてしまった。代わりに1950年の「折れた矢」/ジェームス・スチュアート、ジェフ・チャンドラー。こちらはデジタル化した版で大分無理があるが何とか観られた。自分の20代から30代は、西部劇や戦争映画等に夢中になっていた。当時のスタァーを見るとホッとするし味があったなぁ~。閑中閑あり。