こりゃ高いものになるな

昨日清瀬市のショールーム訪問で、またまたスプーンの宿題が出てしまった。

気乗りしない木工だが、この際本腰を入れて作ってみる事にする。山桜の荒れ放題の角材から適当に製材、型板で下描きして3mmバンドソーで切り抜く。3Dトナカイ作りの要領でやってみるが、どうもしっくりこない。肝心の凹面削りにオフ・コからベントナイフを2本購入する。1/14入荷予定だがコスト計算すると、こりゃ高いものになるな。何事も長い目でみて償却しかないな。

どうしようもない山桜角材。当初は積み木セット作りの予定だったが、ひび割れ縦横無尽で45mm角材が取れず、止む無くスプーン用に転用する。

ひび割れを避けて何とかスプーンサイズに製材する。

真ん中の残りがスプーン用の材、捨てる方が多いのはいつもの事。

凹面削りにオフ・コからモーラ#162ベントナイフR15とフックナイフR12の2本を購入。初めて使うナイフ。これで良いのかな、上手く出来るか心配だ。