積み木作りも楽じゃない

今日は予報通りに暖かく、3/末の気温とか。Pm15:00で車に表示されたのは18℃、どうなってんの? 予定では「欅Hat Stand」を作る予定だったが、変更して桧積み木部材作りにする。暫く前にお世話になっている材木店に「檜柱り切り落とし」をお願いしていた。出たよ~のTELで引き取り、製材・自動カンナ掛けして部材作り。4寸角柱に背割りが入っているが、50mm角棒に挽く。結構な量になったが、ひび割れ、節を除くと歩留まりは1/2位か。基尺40mmの積み木で3セット分はとれそう。50角から40mm角までカンナ掛けで落とす。挽いたり削ったり、積み木作りも楽じゃない。それにしても鉋屑の出る事。他のも含めて45Lゴミ袋で10個溜まり、市の焼却炉へ持ち込み。60Kgで1.260円。これもコスト計算に入れければ。

 

背割れの入った桧4寸角柱の切り落とし、右の赤味かかつたのは米松。

50mm角に挽く、背割り部分は廃棄、これを自動カンナで40mm角に落とす。