杉柾目・器の塗装

昨日ターニングした杉柾目の器7個と今日の4個、合計11個に木固めエースを塗布。1回目塗布後30分おいて2回目を塗布、明日乾燥したら空研ぎして更に塗布予定。先日メーカーの技術部長が来訪、1回目が浸み込んだら乾燥しなくとも30分程おいて2回目塗布OKとの事。さて仕上がりは?

径280mmの杉柾目を4個作る予定でターニング開始。嫌な予感が大当たり、木目と色に?があった個所から写真のひび割れ+腐れ?が出てきた。削っても削っても消えない。止む無く外してバンドソーで径160~180mm位に挽く。

ひび割+腐れをcutしてターニング、小さくなって径150~170mm前後の仕上がり。破棄には勿体ないので小さく、薄くなったが一応完成。

最近ブログに横文字(英文)のコメントが入り、嬉しいような嬉しくない様な。

PCの和訳でみると、好意的な内容らしい。PC和訳はカナ釘流で文章にならず、和訳と英単語を見比べて「推定解釈」。こんな事ならもっと勉強しておくんだつた。後悔先に立たず?今更お勉強では間に合わないし、どうしよう。

英語の得意なご仁、お暇なら意味の通ずる和訳をオネガイします。

昨日のコメントは2013.7.12、2017.1.18に2本、2016.9.19。

本日のコメントは、2016.11.5.

あまり来ないで欲しいが止められない。返信が書ければwelcomeだが。