欅はやっぱり堅てぇいや

今日はポカポカ陽気で気分も軽く「欅厚板挽き」。このところ厚板挽きが続き、イタヤカエデ、山桜、杉柾目に続いて欅の出番。厚55~60×幅310×長さ1500~2000mm、作業台へ持ち上げるのに気合を入れてゥンコラショッ。20代の頃は米一俵持ち上げも出来たのに、あれから半世紀。筋力1/3もあるか?

径205mmの円を描き、スライドソーで挽くも相手は欅、慎重に慎重に。替刃の切れ味落ちもあるが、欅はやっぱり堅てぇや。このひと仕事で草臥れた。

馴染みの銘木店、天井高く山積みの各種銘木から欅厚50~60mmを選び購入。

屋内で大事に積み上げていて反りが少ないが、永年の冬眠夏眠で白太部分にピンポール多々。幅310mmだが、良いとこ取りで径200mm前後か。

聞けば40~50年は在庫でねていたとか、厚板挽きは当分ご勘弁だな。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    chipsnobu (木曜日, 16 2月 2017 20:19)

    若いときは無理も効きますが、半世紀たつと無理は禁物、力はなくなり、重たいものを持った後は腰痛でたいへんですね。
    適当に運動をして体を動かし、無理をせず頑張ってください。