深めの器掘り

夢工房ターニングday、今日は厚目のカエデ・山桜・欅材を持参で深めの器作り。ターニング中に虫孔やひび割れ続出で、出来たのは5個のみ。左からカエデ径190×高さ100×深さ85mm・山桜180×70×55・山桜135×85×70・欅155×50×35・155×40×25mm。欅は虫孔で小さくなつた。

深めのターニングでは、底厚10mmを残してガイド穴あけ。

欅の径205×厚60mmの円板、虫食いは承知でどの位まで虫孔があるかを確かめる。径205が155mmに、厚60が40mmまで削ってやっと仕上がる。

カエデの径205×厚100の円筒をターニング。バンドソーで円筒に切り抜いた時は、虫食いらしき斑点がボツボツあった。ターニングしみると大きく深い割れが出てきた。千枚通しがズブリと刺さってダメ。廃棄処分へ。