子供からジジ・ババまで

今朝TVを見ていたら何CHだつたか、老人ホームでジジ・ババさん達が椅子に座ったまま輪投げを楽しんでいた。輪は手作りらしく、何かの輪に新聞紙を巻き付けた様に見えた。輪投げは子供達と思っていたら、ジジ・ババまで楽しめるのを再発見。仕掛中の輪投げを完成させる。今日はポールを5本、カリン1+ケヤキ4本でピカピカに磨く。輪は綿ロープ径9.5mmを径165mmの輪にする。つなぎは、さくら材に径10mmの穴あけして差し込みボンド接着。

輪投げのポール、中央に配置するのにカリン材で作る。径30×長さ150×差し込み20mm。カルナバ磨きでピカピカ仕上げ。

周囲の4本は欅材、同じくピカピカ仕上げでNOの代わりに凹面を入れる。