苦手が続く

予定のお江戸花見週末は無情の雨予報で延期。my工房周りは来週末かな。今日はまたまた苦手のBOX作り準備。思いがけずに桐の三味線BOXスタンドの依頼。馴染みの銘木店へ一っ走りして桐材購入。ウン十年経った材で乾燥は申し分ないが、真っ黒けの材を厚30mmから15mmにカンナ掛けで落とし木取り。実物大の図面を描き、切り抜く準備。日頃とんとご縁の無い三味線、これをご縁にたまには風流にチントンャンでも聞くか。

厚30×幅400×長さ1800mmの桐薄板から木取り。貴重な板材。

ひび・節・虫孔等を除くと幅広材も歩留まり2/3、歪みや反りをカンナで落とすと厚み1/2に。何とか必要分の木取りはOk。仕上がり高さ103cm。