またまた山桜の一輪挿し

先日、徳利型山桜一輪挿しを2本作り、水性ウレタンニスを3回塗布。ところがどうしたことか、白い塗膜が残り、空研ぎと水研ぎするも取れず。今日は作り直しで、またまた山桜の一輪挿しを2本作る。今回はチークオイル仕上げにする。ホールイン・ワンのお祝いパーティーへの手土産にするとか。光栄です。

 

75×75×260mmの山桜角材を徳利型にターニングする。

径20mmの木工ドリルで深さ82mmの穴掘り。ガラス管を挿入する。