定番メニューになるかな

夢工房ターニングday。今日は単板ペンダント作り、山桜・カリン・パオロッサ・紫檀・黒檀で径50mmを15個と60を10個作る。ウレタンニス仕上げ予定。暫く前に積層ペンダントをプセレゼントをして使って頂いた方々に、単板ペンダントをプレゼントして反応を観察。結構良好な反応があったので量産へ。my工房の定番メナューになるかな。事前準備して、正味5時間で25個作るが効率は良さそう。

山桜・パオロッサ・タガヤサン・カリン・紫檀・黒檀の6樹種で径50と60mm用にバンドソーで円板に抜き用意する。

厚20×径50mm用の山桜、20は厚すぎで10で良さそう。

パオロッサの白太入りをターニング、10mm厚からで丁度良い感じ。

偏芯治具で径20mmの皮紐通しの穴あけしてから角落とし。偏芯治具はJWAで発表され、心響太鼓工房から購入したもの。