初夏の木陰でのんびりと

朝方は少し風があり幾分肌寒い感じ。今日は4号線バイパスを90km程北上して孫宅訪問。久し振りで街道風景を眺めながらのんびり片道2時間のドライブ。

暑くなく寒くなく、爽やかな風を楽しみながらウッドデッキでランチタイム。

出てきたのは、サワラ材の角皿に柿渋塗布したもの、紅梅のパン切りテーブルボード、工房open記念の大き目トレー等すっかり忘れていた木工品。

日頃何か追われている様な気忙しい感じから解放され、初夏の木陰でのんびりと出来て、ウン年前の自作木工品に再会出来たhappy day。