こんなにでっかいの何?

「別荘」から早々に放免され自宅静養中。この五十年近くこんなに退屈無為な時間を過ごす事に些か罪悪感を感ずるのはどうしたことか。お決まりの新聞・TV・本読み・netに飽きてFacebookへ。とんでもないのがupされていた。写真・VL-300でモンスター級ターニング、USA/南カリフォルニァのAshley Harwoodさんとの事。こんなにデッカイの・何? ヘルメット決まってる!

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    Turningpoem (日曜日, 18 6月 2017 21:28)

    無事帰宅のご様子おめでとうございます。
    後の静養特に大事かと存じます。
    焦らずにご静養下さい

  • #2

    つねさん (月曜日, 19 6月 2017 07:17)

    有難うございます。
    お陰様で「見込み」より幾分早く放免されました。
    セキとクシャミには閉口、手を添えて極力力を入れずに。
    自由になると、ついついターニング検索。
    早く戻りたいですね。

  • #3

    たなつる工房 (月曜日, 19 6月 2017 08:10)

    つねさん 頑張りすぎです 物作りは始まると途中で止められない でも無理はしない方が長くやり続けられると思います ペースを落としていつまでも元気で まずわ ご帰還オメデトウ御座います

  • #4

    じんじん工房 川村 (月曜日, 19 6月 2017 08:44)

    つねさん、別荘からの帰宅良かったですね。ブログと講習会の状況は心配しました。頑張りすぎ!!余裕を持たないと作家じゃなく職人になりかねないです。老婆心ながらご提案を・・・。でもよかったー。

  • #5

    つねさん (月曜日, 19 6月 2017)

    たなつる・じんじん 様
    お見舞いと激励有難うございます。
    ぼんやりしていても「木工仲間」から刺激を頂き目が覚めた感じ。
    両先輩のお言葉に甘えて、もう少々静養を続けます。
    明るいニュースがあったら教えて下さい。

  • #6

    山梨工房 (日曜日, 25 6月 2017 10:53)

    別荘から帰宅おめでとうございます。早くお戻りになられたのですね。

    軽い程度なら体を動かしても良いとドクターのお言葉があっても、先輩方が助言されている通り、無理なされないようにしてください。

    夢工房でお会いできるのを楽しみにしています。