気が付かなかった道端

am6:10頃朝のウォーキングに自宅を出ると、西空に薄く白い満月がポッカリ。滅多に見られぬお月様に「おはよう!」。掛かりつけホームDrの医院が田圃の真ん中にあり、そのすぐ隣に写真の仏像を彫り込んだ「お墓」があった。何年も毎月1回通っていながら全く気が付かなかった。車では見過ごしていたが、テクテク歩きのお陰で「新発見」。今日は朝方1時間程公園の草取り、タイミングがずれて木工お休み。代わりに気が付かなかった道端の風物をup。

こちらも途中で見つけた農家屋敷に咲いた満開の菊。珍しい。