ケヤキでワン公

良く天気が続く、朝のウォーキングは縮こまって歩き出すが小1時間でポカポカに。午前中は積み木用の製材や諸々でつぶれ、午後から干支dog作り。タモ材が足りず厚35mmの赤ケヤキで追加。厚35mmは少々厚過ぎで、3mmバンドソーの曲線切りも慎重に。黒檀の目玉を入れたケヤキのワン公。

ケヤキ粗材を挽いてカンナ掛け、型板で下描き。

尻尾は糸鋸で切り抜く予定だったが、厚35mmは大変なのでバンドソーで切り取る。

4R丸面ビットで角丸め、この後目玉を黒檀でターニングして入れる。