ブレード交換して

このところバンドソーで硬軟厚材を挽く事が多く、75mm幅のブレードの切れ味が落ちた。予備の幅19mm新品ブレードに交換、75mmは研ぎに出した。

幅19mmは心許ないと思いながらも厚60mmトチ材を挽くと、滑る様に気持ち良く切れる。もっと早く交換すべきだつた。写真のブレートは幅19mm、左側が切れ味落ちた75mmブレードの切り口でザラザラ。右側が新品19mmブレードで挽いた切り口はツルツル。研ぎ上りまでの中継ぎピンチヒッターだ。

切れ味落ちた幅75mmブレード、全刃ステライト盛りが必要との事。新品の半値ほど掛かるが止む無し。消耗品のコストもバカにならないな。