積み木box作り

2月12日(月)建国記念日の振替休日。昔の紀元節・何となく口に出てくる「金鵄輝く日本の栄えある光身に受けて・・・・紀元は二千六百年あぁ一億の胸はなる。終戦の年は小学2年、その頃の軍歌が頭に染み付いているのか。こんな事を言うと笑われちゃうな。今日は寒さがぶり返し、工房内の木工で積み木BOXを3個作り。40mm基尺の積み木を約80個/box入れて完成。1セットはお孫さんの名入りお祝い品。2セットは在庫で3月のイベント展示販売へ。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    MU工房 (月曜日, 12 2月 2018 23:12)

    可愛い積み木のBOXですね、これはいい。
    私は終戦の歳2歳でした(笑う)

  • #2

    つねさん (火曜日, 13 2月 2018 20:11)

    ありがとヴざいます。
    貴殿のワンチャンが可愛いく人気者と思います。
    オモチャは手が掛かるが手抜き出来ず、ご遠慮申し上げたいのが本音です。
    が、子供の笑顔には負けますね。

  • #3

    hiro's portfolio (水曜日, 14 2月 2018 19:57)

    私も子供のころこんな感じの積み木を持っていました。
    子供の頃の懐かしい思い出が蘇って来ました。
    いい仕事していますね。
    動物の彫り物もかわいい。

  • #4

    つねさん (木曜日, 15 2月 2018 21:41)

    こんな物でも喜んでくれるご家族がおられ
    マンリ気味ですが作っています。
    もっと新鮮なオモチャが出来れば良いのだが。
    凡人には及びもつかないが。