作り直しで二度手間に

街路の白い木蓮が目立ち、明日は彼岸入りか。今日はオモチャの怪獣を作り直しで二度手間になった無駄な一日。桧の白さを活かして14個分を用意したが、どうも美味しくない。やはり広葉樹でないと存在感が薄い。ボディーと細かな付属品作りに手間取るも仕上がりがgooと思われる。

さくら材・厚50×幅135×長さ2000mmを型板を当てながら木取り。

型板の下描きに沿って3mmバンドソーで切り抜く。面取りして、穴あけ前にチークオイルを塗布してしっとり感を出す。

ステゴザウルスの手を切り抜き、チークオイル塗布。

引き紐の握り代わりにケヤキ・リングを作る。オイル塗布前。