栃木県の県木・栃材で

各県にはそれぞれシンボルとなるものがあるが、栃木県は県木/栃の木・県鳥/オオルリ・県花/ヤシオツツジらしい。栃木県人から栃材の器依頼があり、手持ち栃の厚材で器作りの準備開始。厚75×径140~210mmの円板を10個挽き、仕上がりで厚60前後×径180~200mmのボールにする。東京は銀杏でまな板の良材、埼玉は欅で万能材。県木を使う郷土愛に敬礼!だ。

先日getした栃厚材。チェンソーとバンドソーで6分割した材で器用に木取り。

厚75mmはmy工房では厚い方、6mmバンドソーで円板切抜き。