お気に入りの山桜で

夢工房ターニングday。今日はお気に入りの山桜で「蓋付き菓子器」作りのターニングを楽しむ。厚板径210×高さ70・蓋径210×厚30mmをターニング。仕上がりで、径200×高さ95mm前後。蓋のつまみは別の材で付けるのが一般的だが、my工房は一枚板から削り出し。見てくれは野暮ったいかもしれないが、一枚板からの作りに些かの自負。6月のイベント向けに制作開始。

 

大事に保管していたが、埃で薄汚れていたのでひと皮剥くとこの通り。

先に裏側を仕上げて、今度は真空引きで表を仕上げる。2.000/rpm位の回転。

ガイド穴50mmを開けて本体ターニング。

1ケ月前に作った器は、少々歪み蓋がきつくなったので今回はやや緩めに。