和洋木皿作り

いよいよ梅雨入り間近か、午後から本格的に降り出した。木取りしていたカバ材の和洋折中木皿のターニングをする。裏面の手持ち部分を3mmバンドソーで切り抜くが、カバ材は結構堅く縦150mmは慎重に。

KERVのバンドソーは高さ150mm迄の為、材の幅を147mmにする。

厚30mmを10残して50を切り抜く。ペットボトルcapのカーブを付ける。

裏面にチャック掴み代5mmを掘り、表を径200×中心深さ15mmにターニング。

結構手間が掛かり、2時間で9枚仕上げ。来客曰く「焼き鳥屋」向けだな。と