勘が鈍ったかな

夢工房ターニングday。リピーターさんからお椀の製作依頼があり、今日はカヤとカエデのお椀作り。外径120~130×高さ55~70mmを7個程。

希望は外径130mmと若干小さめ、手持ち材のカヤとカエデでターニング。チャックサイズ・高台・底厚等を計算してターニングするも、右端のカエデは薄くしすぎで穴あき、その左隣のカエデは底を削り過ぎてスカスカ。計算と計測しながらだが、若干勘に頼ってのターニングもあり。勘が鈍ったかな。

カヤ材の厚80mmあり、勿体ないが調整ターニング。

カヤは柔らかいので、高台を大きめにしてガッチリ締め付ける。

最後にまな板チャックで高台を整形。

正味4時間のターニングで7個だが、右端と天辺の2個を削りすぎ失敗。×。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MU工房 (火曜日, 10 7月 2018 21:18)

    素敵なお椀7個、どんな塗装するんですか?

  • #2

    つねさん (水曜日, 11 7月 2018 18:26)

    ありがとうこざいます。
    今日「木固めエース」を2回塗布、様子をみながらあと3回位塗布予定です。
    MUさんの木玉イヤリング、素敵ですね。
    木玉作り冶具でこんな小さな玉も出来るとはびっくり。完売間違いなし!