使うあては無いが

台風21号の前触れか、朝からの雨で肌寒くジャンパーを引っ掛けて工房へ。

雨で工房内の片付け作業。午後から上がってきたので、材木倉庫一番奥から残っていたタモ幅広薄板を引っ張り出し製材とカンナ掛け。当面使うあては無いが、いつでも使えるように。

幅350~380×長さ900~1.500×厚20mm。芯割れと凹凸があり、幅170mmに挽く。

自動カンナで両面カンナ掛け。挿入方向。

吐出方向。裏表2回掛けて厚18mmになる。

 

木端を切りそろえる。鉋屑45Lごみ袋2杯分出る。焼却炉行。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MU工房 (月曜日, 03 9月 2018 09:50)

    随分と工房の整理が進んでいますね。
    何か寂しい気がします。

  • #2

    つねさん (月曜日, 03 9月 2018 17:16)

    ありがとうございます。
    始めるときは、あれもこれもと夢が膨らみ張り合いがあった。
    終わるときは、あれもこれも捨てて。寂しさとこれから何を。
    9月いっぱいで閉め、自宅工房は年内かけて再整備の予定。
    若い皆さんが眩しい。頑張ってください。