大物移動で一息

今日は倅や孫達を集合させて、現工房から自宅工房へ大物電動機械を移動して一息ついたところ。八十路入りで急に体力が衰え、ひと昔前は一人で持ち運び設置した機械だがもう無理。中年の倅二人と大学生の孫二人が揃うと「監督」だけで終わり大助かり。木工旋盤・グラインダー・バンドソー・ボール盤・スピンドルサンダー・糸鋸その他諸々を持ち込んでご覧の満杯。まだ自動カンナ・手押しカンナ・スライドソソー・コンプレッサー等が残り、置き場所無し。.いよいよ工房拡張が必要の始末。だが先行き短し悩むところ。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ひねもす工房 (土曜日, 08 9月 2018 22:56)

    工房移転もいよいよ大詰めですね。ご苦労様です。小生も工房建屋は借り物ですので、いずれ引っ越ししなければなりません。自宅の作業スペースは狭いので、どうするべきか、悩ましいところです。

  • #2

    つねさん (日曜日, 09 9月 2018 17:13)

    まだまだお若い。あと10年経ったら検討開始、今は創作活動に没頭して下さい。でもいつかはやって来る。寂しいです。