アッという間の500km/h

雨が心配されたが曇天の一日。今日はお上りさんよろしく、自治会の老人会で

リニア新幹線見学と山梨県勝沼のブトウ狩り行き。リニアはTVでも見ており、ある程度の予備知識はあったつもりながら、実際に「地鳴り」を響かせて走り去る実物には「へぇ~」と度肝を抜かれる。「あと10秒で来ますよ」との係員の声にデジカメを向けシャッターを押す。目を上げて見るともう影も形も無い。アッという間の500km/h。早すぎる。カメラに映っていたリニア(ブルーのライン」3回走るのを見て、カメラ無しの1回は確り見ることが出来た。

2003年に581Km/Hの世界新記録を樹立した実物車両前で。

 

童心に還ってミニニリアに乗り、磁気浮上走行を体感。10mm浮上。

フルーツ県・山梨/勝沼でブドウ狩り。昔よく食べたデラウェア、小粒の種無し、食べるのは自由だが(入園料600円)、もいだのは買い取り。巨砲や新品種(高級品)も沢山あるが、いつも買って食べているので、今回は買わない昔からのぶどうにする。実感としてスーパーの方が安い感じ。怒られるかな。

ついでに富士吉田市のキューピーマヨネーズ工場見学。ここは業務用マヨネーズや富士山の伏流水を活用した「お粥4種」とその他を作っていた。びっくりは、卵割り600個/分、卵使用年間42億個、各国の好みに合わせたマヨネーズ作り等。お土産付きで面白かった。