ちょっと気が早いが

工房閉めの片付けも大詰めに。残った電動工具は今週末に養子に出る予定。

ふと思い立って、桧板材をカンナ掛け。来年の干支は「亥」で、これを作ると12支一回りに。例年さくら・タモ等で、それなりに存在感のある干支を作ってきたつもりだが、工房閉めで亥はお手軽にせざるを得ない。イメージは日本の正月=白い桧材。ちょっと気が早いが桧材を用意する。

馴染みの銘木店より、桧板材/幅150×長さ1.820×厚30mmを3枚get。

自動カンナ掛け用に半分に挽く。

自動カンナは厚・max150mmなので、幅140mmに挽いて4面カンナ掛け。

週末には養子に出る予定で、多分これが最後のカンナ掛けかな。ご苦労さん。