自宅工房事始め

現工房閉めの撤去もあらかた終わり、今度は自宅工房の整理と稼働準備へ。

今日は休養を兼ねて自宅で過ごす予定だった。やはりじっとしてられず、工房へ出る。持ち込んだ機械や道具に押し出されて写真を中心としたファイルが山積みに、古いファイルは一部ボロボロに崩れ。セディア(100均)ファイルに統一して入れ替える。1~2時間のつもりが、やりだしたら終わらず20冊近くの一日作業。休養が「作業」になってしまった。まだまだ当分続きそう。

ここ10年位は、A-4版で写真とコメント付きにしている。古いのはL・2L版でポケットファイル入れが多く、出してA-4台紙に張り付けファイルの為手間暇かかる。特に古いのは、あれこれ記憶を辿って見返しなかなか進まず。

外したファイルは金具付きのため、不燃物ゴミに出す。2回/月。