干支亥の簡易版試作

昨夜来の雨が続き、今朝の室内は18℃。暖房に備えて、1990年12月31日設置の三菱石油クリーンヒーターのtest。暫くして温風が出てまだ生きていた。それにしても28年間も良くもったものだ。ガスクリーンヒーターに入れ替え予定していたが、もう少し様子をみるか。「寒さ」ついでに干支・亥試作を思い立つ。工房閉めでほとんどの電動機械は処分したので、自宅工房に持ち帰った最小限の機械と道具。手の込んだものは出来ないので、桧材・糸鋸とバンドソーで簡易版の亥を試作。まだ磨いていないのでザラつきあるが一応はOK。

食卓を作業台代わりにして糸鋸で中抜き。1/3に狭くなったのでやけに音が気になる。まだ片付けてもいない自宅工房だが、始めてしまった。

しばらく使っていなかったバンドソー。3mmブレードは赤錆がついて、切り口が赤くなったり黒くなったり。本番では交換して始める予定。

27mm厚の桧板から切り出し、トリマー60度ビットで彫る。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MU工房 (木曜日, 27 9月 2018 23:13)

    もう干支ですか、早いですね。
    こちら全く余裕無し、焦り気味。

  • #2

    つねさん (金曜日, 28 9月 2018 17:38)

    少々早かったが、何か作りたくなっての思いつき。
    工房移転が中途半端で本格的には出来ません。
    近いうちに自宅工房が動き出す予定です。