忘れてなかった引き独楽作り

今日は最近なくスカッと晴れ渡った快晴の秋晴れで、気分も軽やか。だが喉の調子がいまいちで、2度目の耳鼻科行き。1ケ月前は鼻から入れる内視鏡検査で「きれいなもんです、何にもありません」でひと安心。でも相変わらず喉のイガイガと声の出ずらさが変わらず。2度目の検査でも「きれいですね、何にもありません」。二度目の安心で嬉しいが何だか釈然としない。午後から引き独楽作りを思い立ち、心配だったがなんとかOK。2~3年位作った記憶が無かったが、忘れてなかった引き独楽作り。色留めはまだ。

作りかけのミズキ独楽を引き独楽に仕上げる。

タコ糸で引張って回すが、結構良く回る。

こけし作りの残材を利用して引き独楽に変身させる。

お正月祝い善についた丸箸径5.7mmを5.5mmの穴に挿入(ミズキ材の節約)