さくらでハンドル

昨日作った引き独楽回し用に、さくら材でハンドルを作る。ハンドルの穴に独楽の軸を差し込み、タコ糸を巻き付けて引っ張るだけの簡単なもの。捻り独楽と違い勢いよく回り、小学生に人気がある。20個くらい在庫を作りたいと思っている。右端の引き独楽を乗せている釘の字が間違っている。どうしたことか?

35×35×220mmのさくら材をターニング。

握り径30×長さ160mm、メラミンラッカーにカルナバ磨きでピカピカに。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    成瀬吉明(木挽屋) (金曜日, 26 10月 2018 19:59)

    短い釘だから寸でもいいんでないでしょうか(笑)

  • #2

    つねさん (土曜日, 27 10月 2018 18:52)

    新しい漢字を作ってしまったのかな?
    最近手書きが少なくなって、読めても書けない事甚だし。
    変換間違えも多々あり、in putしても読み返しで時間がかかる。
    便利な様で不便も相半ばですね。