杉材の巣箱2018.10.28

am木工仲間が来訪。木工談義のあと手土産代わりに先日作った桧材巣箱を進呈。pm残っていた杉材で追加製作、まだ白木のままで接着乾燥中。

杉3寸5分(105mm)角材用意。ターニングで中をくり抜く予定を変更。

巣穴径35mmを先に開けておく。

先に底板として20mm厚に挽く。高さ前130・後150mmにバンドソソーで斜めに挽き、周囲15mmを残して縦挽きでくり抜く。

切り離していた底板20mmと厚20mの杉板を屋根に取り付け。雨除けに左右20・前50mm出す。ボンド接着とコースレット留め。