工房屋根張替えで明るく

今日は自宅工房のポリカ屋根の張替え工事。馴染みのリフォーム会社より職人2人来訪。2008年9月に張ってから10年経過。耐久年数は設置条件で大きく異なるとの事だが、一応は10年位が目安かも。午前中で剥がしと新品張り付け終わり、午後から目地シールや雨対策の細々した作業でpm16:00現在まだ続いている。これで雨漏りの心配もなくなり、白内障手術したようにスッキリ・クッキリ明るくなり気分良好。

80~90kg級の大人2人が乗って心配だった屋根だが何とかOK。傘釘抜きから開始。慣れたもんで手際よく1時間ほどで完了。

傘釘も進歩、左10年前で金槌打込み・右現在でインパクト捻じ込み。

仮置きして位置決め、あとはインパクトドライバーで留めるだけ。

明るく爽やかになった天井。曇ってきて折角の初ショットも暗くなった。

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    MU工房 (月曜日, 26 11月 2018 17:56)

    屋根も明るく気持ちも明るくですね。
    先日会長から水木1箱送られてきました。
    助かりました。

  • #2

    chipsnobu (火曜日, 27 11月 2018 18:29)

    これで明るく気持ち良く作業ができますね。雨漏りは気分も滅入りますね。
    気分一新楽しく頑張ってねください。

  • #3

    つねさん (火曜日, 27 11月 2018 20:19)

    MU nobuさん
    ありがとうございます。
    10年前は適当に張ったため、目地のひび割れや剥がれでポタポタ。
    今回は念入りに目地+カバーで「完璧」と思います。これでひと安心です。
    MUさん
    今日、会長に報告「良かった」と喜んでいました。

  • #4

    hiro's portfolio (木曜日, 29 11月 2018 11:30)

    気分爽快。新たな気持ちで作品作り頑張れますね。

  • #5

    つねさん (木曜日, 29 11月 2018 18:47)

    ご無沙汰しております。
    ミニミニ工房になって戸惑っています。
    のんびり小物作りを楽しんでいます。
    PCクラッシュして入れ替え、貴HPのお気に入りが消えて暫く見てませんでした。近々再訪問させて頂きます。