のんびりしてた

はや12月も半ばとなり、年賀状の準備をしなくてはと思いつつ延び延びに。喪中の葉書が来る様になった。工房移転してから開店休業状態で暇があり、何時でも出来るとのんびりしていた。思い立って杉板厚24mmで年賀状用の3D切り抜き文字作り。

PC文字を拡大して杉板にカーボン転写。

例年の干支は広葉樹で作り、中抜きを糸鋸、外周は3mmバンドソソーで切り抜く。今回は全部糸鋸で切り抜く。バンドソー3台使用時は、3.6.75mm幅ブレードをそれそぞれセットしていたが、今は1台で6mm専用に。3mmに付け替えも面倒で糸鋸でバタバタやった次第。杉材は柔らかくてOK。