少しは飾ろうかと思い

夢工房ターニングday。風の強い朝は富士山が遠望出来る様になった。今朝も夢工房への往路、真っ白な大きな富士山を正面に見ながらしばし。自宅工房へ戻ってからの木工品陳列棚が寂しい。少しは飾ろうかと思い「cup」をターニング。3個目はひび割れあってオシャカ(右端)。やっぱり存分に削りたく、いつもの器を3個始める。右の細い「ワイングラスもどき」は、7~8年前に初心者の頃、一日掛かりで作った記憶あり。今より丁寧に作っていたかもしれない。

 

ミズキで内径65×深さ60mmに掘る。形は適当に、木固めエース仕上げ予定。

 

3個めでひび割れオシャカ。あと2個と思ったが面倒になり中止。

カヤ材・径160×深さ40mmの器。寒くなり夕食時にトン汁やけんちん汁の出番が多くなってきた。myトン汁椀にしようとターニング。小食になってきたので、従来のでかいのは卒業。

杉材の盛り器。毎週作っているが、ミカン・リンゴ等を盛ってあちこちに養子に出て補充用に。今回は角型に変更してみる。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MU工房 (火曜日, 18 12月 2018 22:36)

    ミズキのカップ上品に、綺麗に出来ましたね・・・お見事です。

  • #2

    つねさん (水曜日, 19 12月 2018 17:10)

    お恥ずかしい限りです。
    ワイングラスもどきにしようかと思ったが、ターニング中にこんな変てこな形になってしまいました。