イメージを膨らませて

はやいなぁ~ 、2月4日「立春」am8:00の工房は6.6℃・pm15:00/18℃。

春一番が吹き荒れたが、暖かく窓を開けて走ってもOKで気分良し。前々から気になって作りたかった「二液性ウレタン」を探しにジョイフルホンダへ。

車で40分ほど幸手市にあり、ジョイフル2「クラフト館」で二液性レジンを見つける。店員さん・UVレジンの簡単なクラフトは分かるが、二液性は???

クリスタルレジンNEO¥4.000-・NRクリアカラー4色セット¥2.000-なり。

高いか安いか分からんが、試作用と割り切ればOK。何事も最初の一歩から。TVの「まんぷく」ラーメン作りに比べれば、容易いもんだと割り切ろう。とにかくやってみなけりゃ分からん。先ずはイメージを膨らませて、最初の型作りから始めよう。

 

近くに4ケ所ほどHCがあるが、二液性レジンの在庫なし。さすがにジョイフルホンダ。あった。

生木の桜枝の径20mm前後を10mmにcut。乾燥枝材があれば良いのだが。

径220mmのさくら厚板で試作予定。外周に埋め込み溝、幅25×深さ15mmを掘って並べる。二液性レジンを2:1で配合して流し込む。イメージはそうだが、泡・磨き・艶だし・塗装・丸木の浮き上がり押さえをどうするか・・・等々試行錯誤を覚悟。

主剤200:硬化剤100gで配合は、重量比で2:1。0.5g表示の計量計(はかり)が要るそうな。あるもので間に合わせよう。

4色で中間色は混合して作る。

アイディァ倒れになるかも。

迷ったらやってみる。いつもの事。